プロフィール

海牛

Author:海牛
高校生なりたての15歳です。

義務教育の間お世話になった給食が少し名残惜しかったりはしてないです。断じて。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


のほ㋭ん電波塔

穢れ無き この世界を

現実逃避亭 ~わたし、気になります!~

萌えタリ~な日常

Gavichの法則

いろいろブログ

いつだって傍観者。

音楽とマンガとワタシ。

Black Phantom

何もかも変わらずにはいられない

都 忘 れ

ENELOOP系男子の日常

Anime Day

空模様~カラモヨウ~

露天風呂グ
2012年を、僕は乗り切る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第34更新目! やばかった。
今日、野外授業っぽいものがありました。

それで、目的地につくと先生方がダラダラと話し始めました。
それが長いこと長いこと。
しかもムシ?暑かったし、もう最悪でした。
と、そのとき。

ボーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

視界がうす暗くなったりオレンジ色になったりしました。
しかも先生の声が聞こえづらくなったり、
右腕が痺れたりしました。
あと、一番ひどかったのが「汗」でした。
顔からすごい勢いででまくりました。
もう体じゅうの水分の35%くらい出た感じでした。
やっと集会所に戻って、
「ああクーラーが付いてるだろうし、ヘヴンが僕を待っている。」
などと思っていたのに、
そこのクーラーが付かなくなっていて、もう「オワッタ・・・」てな感じでした。
僕の精神状態が。
まぁ扇風機があったからよかったけどネ☆

みなさんもこの時期は暑さ、食中毒には気きおつけてくださいね。

ではでは~(^o^)

P.S.小説を書いてみました。
    ↓少しですが・・・
    ↓
一歩大人に近づく世界への入り口
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。